岩中豚の餃子 お召し上がり方

《餃子焼き方》
(1)冷凍のままの餃子をフライパンに並べます。湯または水を120㏄入れて蓋をします。②火加減は中火で水分が蒸発するまで蒸し焼きにします。(目安は4分くらい)③蒸発して薄っすらと羽が出来たら、油をフライパンの縁から回し入れ焼き上げます。蓋をしたまま少し中弱火でじっくりと焼くと満遍なく焼き色が付きます。(目安は3~4分くらい)④餃子がふっくらとして焼き色が付けば出来上がり!※お皿を焼き上がった餃子の上に被せて引っ繰り返すと上手に盛り付けられます♪

《餃子の茹で方》
(2)鍋の餃子が泳ぐくらいたっぷりと湯を沸かす。②冷凍のまま餃子を鍋に入れる。③たまに玉杓子などで動かし、餃子がくっつかないようしながら4分30秒~5分くらい茹でる。※火力を調整し軽く沸騰している状態をキープ※火が強かったり、湯が少ないと皮が破れたりする原因となります。茹で汁と一緒にどんぶりに入れるか、湯切りをして皿に盛り付けてお召し上がり下さい。〇冷水に取って1分ほど冷ましてからお皿に盛り付けるとより皮の弾力を楽しめます。